税務調査対策

下田会計事務所では、申告書の「品質保証」を担保するために「書面添付制度」を実施しています。

※書面添付制度とは、税理士法(第33条の2 第1項)に規定される計算書類等を記載した書面を添付する制度です。この制度を利用することによって、税務署の信頼が得られるだけではなく、担当官が疑問が生じた時は、まず、税理士に質問しなければならないという制度です。

書面添付導入で、数多くの税務調査が省略されました。

書面添付制度は、申告書の作成過程や根拠が記載されています。担当官は、その内容で納得しますので、税務調査の可能性は低くなります。
それでも納得できない場合は、相続人たちではなく、まず税理士に意見を述べる機会(意見聴取)が与えられます。従って、税務調査が省略された数多くの事例があります。

住所〒350-1114
埼玉県川越市東田町5-33(駐車場有)
電話番号049-247-6000
FAX番号049-247-6004
設立昭和54年12月
交通(最寄り駅)東武東上線・JR川越線「川越駅」
西口出口徒歩7分
西武新宿線「本川越駅」徒歩13分
下田会計事務所
/グループ会社
株式会社霞ヶ関経営
株式会社財産管理コンサルティング
下田行政書士事務所
霞ヶ関社会保険労務士事務所